TAG

世界遺産

ドゥブロヴニク旧市街の観光スポット: ロヴリェナツ要塞

ロヴリェナツ要塞(※英語では聖ローレンス要塞)は、ドゥブロヴニク旧市街の西側、小さな入り江を挟んでそびえたつ岩の上に建てられた要塞。絶景ポイントでもあり、削ぎ落とされた美しさがあり、様々な映像作品やパフォーマンスの舞台としても利用されています。今回の記事では、このロヴリイェナツ要塞についてのエピソードをご紹介します。

ドゥブロヴニク旧市街観光ポイント:​フランシスコ会修道院

ドゥブロヴニクのフランシスコ会修道院は、教会、修道院、博物館、図書館、薬局などから構成される、ドゥブロヴニク観光では外せない観光スポットの一つ。併設の薬局で販売されている伝統コスメ、ローズクリームはお土産として大人気です。この記事では、ドゥブロヴニクのフランシスコ会修道院についてご紹介します。

ドゥブロヴニク旧市街の観光スポット: ドミニコ会修道院

ドミニコ会修道院はプロチェ門近くにあり、特徴的な手すりのついた古い階段を登った先の、奥まった一角にあります。入り口は小さいのですが、中に入ると意外と広々とした空間が広まっていて、美しい回廊もあります。今回は、今は平和で静かだけれども、以前は軍事拠点だったこともある、ユニークなドミニコ会修道院についてご紹介します。

ドゥブロヴニク旧市街の観光スポット: ドゥブロヴニク・アート・ギャラリー(ドゥブロヴニク現代美術館)

クロアチアを代表する観光地、ドゥブロヴニクには、絵画や彫刻、音楽や演劇などのアートを愛する伝統があり、中世には、アドリア海東岸のルネサンスの牽引役となった歴史を持っています。今回は、そんなドゥブロヴニク旧市街が誇るアートギャラリーをご紹介します。

​ドゥブロヴニク旧市街の観光スポット: 旧総督邸 / 歴史文化博物館

クロアチアを代表する観光地、ドゥブロヴニク。今はクロアチアの都市ですが、クロアチアの一部としての歴史より、独立した都市国家、ドゥブロヴニク共和国だった歴史の方が長い、クロアチアの中でもちょっと特殊な街です。今回は、ドゥブロヴニク共和国時代に総督のお屋敷として使われていて、現在は歴史文化博物館として一般公開されている、ドゥブロヴニク旧市街の旧総督邸についてご紹介します。