クロアチアの食べ物: アイヴァル(Ajvar)– レシピあり!

アイヴァルとは、ローストした赤パプリカのレリッシュ。栄養と旨味たっぷりのアイヴァルは、クロアチアを始め、東ヨーロッパの広い範囲で愛される食卓のお供。様々に楽しめるアイヴァルですが、チェヴァプチチとの相性はまさにファンタスティック。
今回は、とってもおいしいアイヴァルとそのレシピをご紹介します!

Read more

おすすめレストラン – お値段控えめ編: Popular Restaurant – Budget savvy – ドゥブロヴニク旧市街

海も山も近いドゥブロヴニクには、美味しいものがいっぱい。ただ、クロアチア 1 物価が高いと言われるだけあって、レストランでちゃんと食事すると、日本よりも食費がかかってしまうこともしばしば。

そこで今回は、レストランでしっかり食事を楽しむ…のではなく、簡単に済ませたい時や小腹を満たしたい時などに役立つ、お財布に優しいお食事どころをご紹介します!

もうちょっと出してもいいので、食事を楽しみたい!という時にはこちらもご覧ください。

デート、記念ディナー向き: ラグジュアリーレストラン
リラックスして楽しむカジュアルなご飯: カジュアルレストラン

Read more

クロアチアのお酒: Alcohol Beverages in Croatia

WHO、世界保健機関の統計によると、クロアチアは国民一人あたりのアルコール消費量、世界トップ 10 の常連。知られざるお酒大好き国家なのです。

今回は、クロアチアでよく飲まれるお酒、そしてお酒にまつわる習慣やマナーをご紹介します。

Read more

ドゥブロヴニク/ダルマチアの食べ物

ドゥブロヴニクのあるアドリア海沿岸南部、ダルマチア地方の食べ物は、土地柄、イタリア、スペイン、ギリシャなどの地中海料理の影響を強く受けています。素材の味を楽しめるシンプルな調理方法が多く、とれたての野菜、シーフードたっぷりの食べ物の数々は、日本人の味覚にもピッタリ。

今回は、そんなダルマチア地方の食べ物についてご紹介します。

Read more

【レビュー】ワンダ: WANDA

ドゥブロヴニク旧市街、メインストリートのストラドゥン(プラツァ通り)に並行して東西に伸びるプリィェコ通り(Prijeko Ulica)。旧市街らしい細い通りですが、ここはカフェ、レストランの密集地帯。夜になっても明るく、食事を楽しむ人々を眺めながら通るだけでもドゥブロヴニクらしい雰囲気を味わうことができます。 今回は、プリィェコ通りに立ち並ぶレストランの中から、日本のガイドブックなどではあまり見かけないものの、欧米のガイドやメディアではよく目にする人気店、WANDA(ワンダ)をご紹介。

Read more

Copyrighted Image