バルカン半島

2/4ページ

スルジ山: Mt Srđ & 2018 年ケーブルカー料金表

スルジ山は、ドゥブロヴニク旧市街のすぐ外側に位置する、標高 412 m の小高い山。山頂までケーブルカー(ロープウェイ)でアクセスすることができる絶景スポットとして知られています。 天気が良い日には、旧市街やロクルム島はもちろん、エラフィティ諸島まで一望することができるスルジ山。今回の記事では、2018 年度のケーブルカー料金をご紹介します。

【レビュー】アパートメント・ラニィ: Apartment Lanii

アパートメント・ラニィは、ドゥブロヴニク旧市街内のレストラン通り、プリイェコ通り(Prijeko Ulica)からすぐのところにあるアパートメント(民泊の 1 種)。複数の建物に分かれて数部屋あるそうですが、いずれも、同系列のレストラン・ラニィと同じテイストでまとめられ、モダンとクラシックが程よくミックスされた居心地良い空間になっています。 今回は、ロケーションも抜群、居心地もよかったアパートメント・ラニィについてご紹介します。割引情報あり!

【レビュー】リニューアルオープン!ヒルトン・インペリアル・ドゥブロヴニク: Hotel Hilton Imperial

ドゥブロヴニクの近代ツーリズム発祥の地とも言われるインペリアル・ホテルを前身とする、由緒あるヒルトン・インペリアル・ドゥブロヴニク。2018 年 4 月、数ヶ月に及ぶリノベーションを終えてリニューアルオープンしました! 今回、早速宿泊してきましたので、改めて宿泊体験レビューをご紹介します。

Du Motion: ランナーズ・デイズ・ドゥブロヴニク → 城壁でのマラソン大会!

今年も、毎年恒例の「Du Motion(ドゥ・モーション)」、ドゥブロヴニク城壁マラソン改、ランナーの日 in ドゥブロヴニクの季節がやって来ました。2018 年は 4/28、4/29 の 2 日間に渡って、旧市街内外、および旧市街をぐるっと取り囲む城壁で、ハーフマラソン、城壁ラン、キッズのかけっこ競争など、各種のランニング大会が行われます。 毎年盛り上がりを増す楽しいイベントですが、当日はドゥブロヴニクの周辺で交通規制が行われるため、移動には注意が必要。今回は、Du Motion の内容と楽しみ方、そして注意事項をご紹介します。

祝!ドゥブロヴニクのレストラン、初のミシュラン 1 つ星獲得!

嬉しいニュースです!これまで、ミシュランのグルメガイドで星を獲得していたのはわずか 1 箇所だったクロアチア。しかし、2018 年は新たに 2 軒のレストランが星を獲得しました。 ドゥブロヴニクでも、初めて、ミシュラン 1 つ星レストラン誕生!これを祝して、今回は、ドゥブロヴニクで 2018 年版のミシュランガイドに掲載されたレストランをご紹介します。

大寒波襲来: ドゥブロヴニクでも雪が降っています!

現在、北極圏から流れ込む冷たい空気により、クロアチアは大寒波に見舞われています。 ついに、ドゥブロヴニクでも雪がふりはじめました!「雪!!珍しい!」と騒ぎになった去年に続き、なんと 2 年連続の降雪です。

ソべ、アパルトマン、ヴィラ etc: 民泊先進国クロアチアで民泊を体験する

クロアチアは、430 万人ほどの人口に対し、年間、なんと人口の 4 倍近い 1660 万人もの観光客が訪れる観光大国。もちろん、宿泊場所の確保、ルールの整備は国家政策レベルの重要課題です。 そんなクロアチアはヨーロッパ屈指の民泊先進国。民泊に関する法律も早くから整備され、今ではホテルと並んで、重要な宿泊設備として、GDP の 20% に迫る観光業を支えています。今回は、そんなクロアチアの…

​ フランシスコ会修道院: Franciscan Monastery

ドゥブロヴニクのフランシスコ会修道院は、教会、修道院、博物館、図書館、薬局などから構成される、ドゥブロヴニク観光では外せない観光スポットの一つ。併設の薬局で販売されている伝統コスメ、ローズクリームはお土産として大人気です。 この記事では、ドゥブロヴニクのフランシスコ会修道院についてご紹介します。

1 2 4

Copyrighted Image