スルジ山: Mt Srđ & 2018 年ケーブルカー料金表

スルジ山は、ドゥブロヴニク旧市街のすぐ外側に位置する、標高 412 m の小高い山。山頂までケーブルカー(ロープウェイ)でアクセスすることができる絶景スポットとして知られています。

天気が良い日には、旧市街やロクルム島はもちろん、エラフィティ諸島まで一望することができるスルジ山。今回の記事では、2018 年度のケーブルカー料金をご紹介します。

Read more

ゴルニ・ウガオ・タワー: Gornji Ugao Tower

ゴルニ・ウガオ・タワーはドゥブロヴニクの城壁に城壁に取り込まれた要塞の一つ。目立たない建物ですが、中は発掘された鋳造所跡がそのまま美術館となっており、なかなかおもしろい場所です。

今回は、このゴルニ・ウガオ・タワーについてご紹介します。

Read more

The Top 10: ドゥブロヴニク旧市街のおすすめ写真スポット

フォトジェニックで、「美しい街」「一度は訪れるべき街」として数々のメディアやランキングに登場するドゥブロヴニク。今回は、そんなドゥブロヴニク旧市街で特におすすめの写真撮影スポット 10 ヶ所を一挙にご紹介!

Read more

ドゥブロヴニクの城壁

ドブロブニクといえば、「アドリア海の真珠」というニックネームの元にもなった、旧市街をぐるっと取り囲む中世の城壁がよく知られています。城壁の上は歩くこともでき、ドゥブロヴニク訪問時に欠かせないアクティビティの一つにもなっています。

今回は、ドゥブロヴニクを代表する建築、城壁について、詳しくご紹介します!

Read more

​ 聖ヴラホ教会: St. Blaise’s Church / Crvka sv. Vlaha

聖ヴラホはドゥブロヴニクの守護聖人。ドゥブロヴニクの城壁、門の上、主要な建物の壁など、市内のあちこちに、左手(※まれに右手のものも)にドゥブロヴニクの模型を抱えた聖ヴラホ像が刻まれています。

この記事では、守護聖人聖ヴラホ、そして彼を祀る聖ヴラホ教会についてご紹介します。

Read more

​ 聖イグナチオ教会: St. Ignatius Church

ドゥブロヴニク旧市街、総督邸にほど近く、午前中に開かれる市場が人気のグンドリッチ広場。この広場の南端に、美しいバロック様式の階段があります。そして、これを登りきった先にあるのが、ドゥブロヴニクのバロック建築を代表する美しい建築である、聖イグナチオ教会。

この記事では、ドゥブロヴニクの多くの人が「一番綺麗な教会」と絶賛する、この聖イグナチオ教会についてご紹介します。

Read more

​ ミンチェタ・タワー: Minčeta Tower

ドゥブロヴニクの城壁の北西、最も背の高い部分は「ミンチェタ・タワー: Minčeta Tower」と呼ばれる要塞になっています。ゴシック様式の冠を頂上部にいただき、眼下にドゥブロヴニク旧市街を睥睨する威風堂々たる姿は、難攻不落と言われたドゥブロヴニクの鉄壁の守りを象徴するよう。

今回の記事では、このミンチェタ・タワーについてじっくりご紹介します。

Read more

​ドゥブロヴニク大聖堂(聖母被昇天大聖堂): Dubrovnik Cathedral

ドゥブロヴニク大聖堂は、総督邸の斜め前にあり、ルジャ広場やグンドリッチ広場にもすぐにでられる、街の中心地にある大聖堂。聖母マリアが肉体と魂を保ったまま天国へ召されたという「聖母の被昇天」を記念した大聖堂です。

今回は、ドゥブロヴニクを代表する建築の一つ、ドゥブロヴニク大聖堂についてご紹介します。

Read more

ストラドゥン(プラツァ通り): Stradun (Ulica Placa)

ドゥブロヴニク旧市街の真ん中を南北に分割するメインストリート、ストラドゥン。日本のガイドブックなどでは、「プラツァ通り」という名称で知られています。

今回は、このストラドゥンにまつわる歴史やエピソードをご紹介します。

Read more

ドゥブロヴニク城壁の門

ドゥブロヴニクといば、「アドリア海の真珠」というニックネームがうまれる理由の一つにもなった、壮大で美しい城壁がよく知られています。しかし、この城壁、実はただのきれいな壁ではなく、要塞や軍隊の詰め所、鋳造所まで備えた、中世の最新鋭防衛装置。

今回の記事では、そんなドゥブロヴニクの城壁の知られざる一面が垣間見える、城壁の門に関するエピソードをご紹介します。

Read more

Copyrighted Image