CATEGORY

ニュース & イベント & ストーリー

2CELLOS の新しい MV、舞台はドゥブロヴニク

2CELLOS と言えば、クロアチア出身のイケメンすぎるチェリスト 2 人組ユニットとして、日本にも熱烈なファンの多いアーティスト。今回は、そんな 2CELLOS がドゥブロヴニクで撮影した新しいミュージックビデオをご紹介します。

ドゥブロヴニク、引き続き大寒波: 雪景色です

現在、中欧一帯、北極圏から襲来した大寒波に覆われております。ドゥブロヴニクでも記録的な寒さが続いており、珍しいはずの雪景色が続き、オノフリオの噴水がつらら化するという非常に稀な事態に陥っています。   地元の友人によると、水道が凍ってしまって水の入手が困難になる家庭もでている模様です。 旅行を予定されている方、十分な寒さ対策と滑り止めを!ただ、本当に珍しい事態なので、たくさん写真をとってきましょう。  

クロアチア、世界の旅行ランキングに続々登場

美しい景色と文化で、旅行先として日本でも徐々に人気が増しつつあるクロアチア。ヨーロッパでは、非常に歴史の長い観光地として、ある意味定番のバケーション先でもあり、旅行ランキングでも常にトップに入ってきます。そんなクロアチアがまたもやランキングに登場したというニュースがあったのでご紹介します!

ドゥブロヴニクで 雪!

ドゥブロヴニク、現在雪が降っております!コナヴレ、ジュパあたりはもう真っ白になっている模様。 現在、記録的な寒波がドゥブロヴニク上空を覆っているため、気温もぐぐっと下がっております。雪は午後もっと降るようなので、現地にいる皆さん、防寒対策をしっかりと! なお、こんなに雪がふるのは数年に一度の非常にレアな出来事なので、今現地にいるかたはとってもラッキーです。しっかり写真をとってきましょう。

シーズンオフのドゥブロヴニクの楽しみ方

ドゥブロヴニクと言えば…ヨーロッパでは夏のリゾート。7 〜 8 月のピーク時には、身動き取れないほど混雑することも!逆に、シーズンオフのドゥブロヴニクは静かで閑散としていて、とても穏やか。夏とはまた違った魅力がいっぱいです。この記事では、シーズンオフのドゥブロヴニクの楽しみ方を提案します!

コナヴレの絹刺繍

ドゥブロヴニク周辺び伝統工芸のうち、お土産屋さんの定番といえば、美しく緻密な絹刺繍。空港のあるコナヴレが特に有名です。今は美しく平穏なコナヴレですが、戦禍により、絹刺繍もろとも壊滅するという悲劇的な過去を持ちます。今回は、苦しみを乗り越え、多くの人々の努力により見事な復活を遂げた、この価値ある絹工芸をご紹介します。

11 月 – ヴコヴァル(Vukovar)追悼行事

11 月 18 日は、1990 年代のクロアチア紛争において、最悪クラスの激戦地となった東部の都市、ヴコヴァルが陥落した日。この日から、第二次世界大戦後のヨーロッパ最悪の大量虐殺事件と言われる、ヴコヴァルの虐殺(Vukovar massacre)が起こった 20 日にかけて、犠牲者の追悼のため、ドゥブロヴニクでも、聖ヴラホ教会の前でキャンドルに火が灯され、多くの人が祈りを捧げます。