イベント

2/2ページ

11 月 – ヴコヴァル(Vukovar)追悼行事

11 月 18 日は、1990 年代のクロアチア紛争において、最悪クラスの激戦地となった東部の都市、ヴコヴァルが陥落した日。この日から、第二次世界大戦後のヨーロッパ最悪の大量虐殺事件と言われる、ヴコヴァルの虐殺(Vukovar massacre)が起こった 20 日にかけて、犠牲者の追悼のため、ドゥブロヴニクでも、聖ヴラホ教会の前でキャンドルに火が灯され、多くの人が祈りを捧げます。

10 月 – グッド・フード・フェスティバル: Good Food Festival

10 月 20 日 〜 23 日にかけて、ドゥブロヴニクでは第三回 Good Food Festival が開催されます。 Good Food Festival では、ドゥブロヴニク周辺地域および世界の様々な地域の料理と食に関するワークショップ提供、子ども向け食育プログラムの実施、クロアチアワインの試飲など、色々なイベントが行われます。なかには、「有名シェフとのディナー」や、「いちご狩り&料理体験バスツアー」「食べられるハーブについてのワークショップ」といったユニークなものもあり、なかなか面白そうです。 手作りジャム、蜂蜜、果実酒、地元のワイン、チーズ、ハムなどの販売もありますし、ドゥブロヴニクのワインバーマップなども配布されるようですので、近くにいる方はぜひ参加してみてください。会場はドゥブロヴニク市内に散在しており、ピレ門周辺からストラドゥン(プラツァ通り)、ラザレティ、ラパドのホテルなどが予定されています。また、30 店におよぶ参加レストランでは、100 Kuna で特別メニューをいただくことができます。 詳しい日程、開催地はピレのドゥブロヴニク観光局オフィスでご確認ください。観光局ホームページのこちらのページでも詳細が確認できます。

ドゥブロヴニク城壁ラン、登録受付開始

2017 年の Du Motion – Dubrovnik Runner’s Days(ドゥ・モーション – ドゥブロヴニク・ランナーズ・デイズ)、ドゥブロヴニクの城壁を走るマラソン大会の申し込みの受付が始まりました。 Du Motion は今回で 3 回目、2017 年は 4 月 29 日および 30 日の 2 日間にわたって開催されます。21.2 km のハーフマラソンからストラドゥン(プラツァ通り)での子ども達のかけっこまで、4 種類のレースが予定されており、参加ランナーは合計で 3000 人超。見学者も含めると、40 ヶ国以上から 6000 人を超えるビジターを集める一大イベントです。 レースは次の 4 種類です。 ドゥブロヴニクハーフマラソン 開催日: 2017/4/30 時間: 未定 出発・ゴール地点: ストラドゥン(プラツァ通り) 制限時間: 3 時間 コース(21.1 km): ストラドゥン(プラツァ通り)→ ドミニコ会修道院 → […]

【開催地変更】今週末はスルジ山へ – 山頂マーケット → ラザレティ

【悪天候のため開催地が変更になりました】 スルジ山で開催される予定だったマーケットですが、悪天候により、開催地はラザレティへ変更となりました。 今週末ドゥブロヴニク旅行予定の方、ラッキーです! 今週末(9 月 17 日、18 日)は、9:00 – 22:00 の間、スルジ山頂のケーブルカーを降りてすぐのところで特設マーケットが開かれます。 山頂の素晴らしい眺めを楽しみながら、地元の市場を楽しめるまたとない機会。 山頂でマーケットが開かれるのは大変珍しいことなので、もし時間に余裕があったら是非行ってみてください。 マーケットには、ドゥブロヴニクの近隣 〜 お隣のボスニア・ヘルツェゴビナの小規模な農家が精魂込めて育てたフルーツや野菜、チーズなどのお買い物が出品されるとのこと。 ジャムやドライフルーツなどもあるので、お土産探しにも良さそうです。 また、夜 20:00 からはケーブルカー乗り場の裏にある、ちいさな屋外の円形劇場で合唱のコンサートも開かれるそうです。 入場無料。 この 2 日間は、ケーブルカーも夜 23:00 まで運行されるそうなので、遅めの時間でも心配ありません。 治安もとてもよく、地元住民の中には鍵もかけていない人がいるくらいなので、山の上で素敵な合唱を楽しんでから帰っても大丈夫。 ぜひゆっくりした時間を楽しんできてくださいね!

5 月 – ストン城壁マラソン

今年も、ストン城壁マラソンの季節がやってきました。開催は今年が 9 回目、中世に建設された歴史的建造物であり、都市防衛のために築かれた城壁としてはヨーロッパ最長のストンの城壁を舞台とする、ユニークなイベントです。

8 月 – 聖母被昇天祭: Assumption of Mary

日本では終戦記念日の 8 月 15 日。この日は、多くのカトリックの国において、聖母マリアが肉体を保ったまま昇天したことを記念する聖母被昇天祭の日とされています。 聖母の被昇天は、聖書に記載のある出来事ではなく、民間信仰や伝承にルーツがあると言われています。しかし広く人々に支持され、中世ごろから、教義となって正式に教会で祝われるようになりました。 ドゥブロヴニクでも、8 月 15 日に聖母マリアの描かれた絵を教会から運び出して旧市街を練り歩き、信者に祝福を与えるのが慣例となっています。中世の街並の中で執り行われるこういった行事、カトリック信者でなくとも、おのずと厳かな気持ちになります。 いかにも観光地然とした夏、ハイシーズンのドゥブロヴニクでも、ここで暮らす人々の生活の中には、長い歴史と伝統が生き続けていることが感じられる、たいへん貴重な機会だと言えるでしょう。

2016 年 8 月 – ロクルム島「キス・トレイル」: Lokrum Kiss Trail

ロクルム島といえば、ドゥブロヴニク旧港からフェリーですぐ行けるオアシスのような島。自然保護区でもあるロクルム島は、島にまつわる数奇な運命と数々の伝説でも知られています。 今回は、このロクルムで実施中のイベント、「キス・トレイル」をご紹介します。

7 〜 8 月 – ドゥブロヴニク・サマー・フェスティバル: Dubrovnik Summer Festival

ドゥブロヴニクでは、毎年 7 月 10 日 〜 8 月 25 日の実に 45 日にわたり、クロアチア有数の一大芸術祭、ドゥブロヴニク・サマーフェスティバルが開催されます。 この記事では、2016 年のドゥブロヴニク・サマー・フェスティバルについてご紹介します。

Copyrighted Image