クロアチアのお酒

クロアチアのワインリージョン: Wine regions in Croatia

世界での知名度は徐々に上がりつつあるものの、日本ではまだまだ知られていないワインリージョン、クロアチア。ワイン造りの歴史は古く、古代ギリシャ時代にまで遡ります。 親しみのある定番から、クロアチア固有種を使った個性的なものまで、魅力に富むクロアチアワイン。今回は、そんなクロアチアの主なワインリージョンをご紹介します。

【実体験レビュー】マルヴァシヤ・ワイン・バー(Malvasija Wine Bar)- ドゥブロヴニク旧市街

ドゥブロヴニクのあるダルマチア地方は、クロアチア有数のワイン産地の一つ。その最大の特徴は、クロアチア固有のブドウで作られた、貴重なワインが多いこと! 小規模生産が主流のダルマチア地方は、クロアチアで初めて EU の原産地名称保護対象となったプレミアムワインを始め、知られざる美味しいワインの宝庫。地元でないとなかなか味わえない固有種ワインなど、旅行の際にはぜひその味わいを堪能したいところ。今回は、そんなワイン愛好家におすすめのワインバー、ドゥブロヴニク旧市街内の「マルヴァシヤ・ワイン・バー」をご紹介します!

エリザベス女王ゆかりのクロアチアワイン: ハリー王子&ミーガンの結婚式でも提供されることに!

今、世界で最も注目を集めるロイヤル・カップルといえば、イギリスのハリー王子とアメリカ女優のミーガン・マークルさん。2018 年 5 月の結婚式に向けて、着々と準備が進められている模様です。 そんな中、クロアチアワイン愛好家の心をちょっと揺さぶる嬉しいニュースが。この注目のロイヤルカップル、エリザベス女王の戴冠式でも提供されたクロアチアワインを結婚式用に所望しているのだとか! そんな話を記念して、今回はこの歴史あるワイナリー、イロチュキ・ポドゥルミをご紹介します。

クロアチアのお酒: Alcohol Beverages in Croatia

WHO、世界保健機関の統計によると、クロアチアは国民一人あたりのアルコール消費量、世界トップ 10 の常連。知られざるお酒大好き国家なのです。 今回は、クロアチアでよく飲まれるお酒、そしてお酒にまつわる習慣やマナーをご紹介します。

クロアチアのビール: Beer in Croatia

知られざるお酒大好き国家、クロアチア。そして、クロアチアのお酒といえば、世界の名だたるコンテストの受賞作も数多い高品質のワイン、そしてバルカン半島で広く愛好される蒸留酒、ラキヤ(rakija)が有名ですが、忘れてはいけないのがビール! 最近はザグレブを中心にマイクロブリュワリーがどんどんでき、クラフトビール革命真っ只中。この記事では、そんなクロアチアのビールについてご紹介します。

ペリェシャツ半島のワイン: Wines in Pelješac Peninsla

ペリェシャツ半島は、ドゥブロヴニクから車で約 1 時間ほどの場所にある自然豊かな半島。まだ観光地化もさほど進んでおらず、クロアチア海岸沿いのダルマチア地方の地方都市ののどかな魅力をギュッと濃厚に味わうことができます。 今回は、そんなペリェシャツ半島の魅力の一つ、ワインについてご紹介します。

Copyrighted Image