DU glocal guide_MJ

3/17ページ

ドゥブロヴニク観光の味方! ドゥブロヴニク・カード 2018 年版

ドゥブロヴニクカードは、ドゥブロヴニク観光の強い味方にもなるお得アイテム。城壁を始めとするドゥブロヴニク観光名所数カ所の入場券として使うことができ、さらに、市内を走る路線バスの乗車券とガイドブックがおまけについてきます。さらに、提示すれば市内各所で割引も受けられる! 今回は、そんなドゥブロヴニク・カード 2018 年版の内容をご案内します。

祝!ドゥブロヴニクのレストラン、初のミシュラン 1 つ星獲得!

嬉しいニュースです!これまで、ミシュランのグルメガイドで星を獲得していたのはわずか 1 箇所だったクロアチア。しかし、2018 年は新たに 2 軒のレストランが星を獲得しました。 ドゥブロヴニクでも、初めて、ミシュラン 1 つ星レストラン誕生!これを祝して、今回は、ドゥブロヴニクで 2018 年版のミシュランガイドに掲載されたレストランをご紹介します。 iStock. by Getty Images ポートフォリオ:Mari_mjx Instagram Profile:@marimjx 1 つ星獲得: Restaurant 360° 以前、当サイトの「おすすめレストラン-プレミアム編: Restaurants (High-end)」レストラン 360°。ドゥブロヴニク旧市街、プロチェ門近くの城壁部分にあるレストランです。 ドゥブロヴニクの城壁は、陸側は二重構造になっていて、背が高くまっすぐな内壁を、背が低く湾曲した外壁が囲む形になっています(砲撃を受けた際、まっすぐの城壁だと全体が一気に崩れる危険性があるが、湾曲させておくと崩壊が一部ですむため)。レストラン 360° は、この二重の城壁の隙間にあり、外側の城壁上をテラス席として利用しています。 昼も素敵ですが、夜は非常にロマンチックな雰囲気で、特別なデートや記念日などにぴったり。「セレブリティ・マグネット」などと言われ、王侯貴族から大物俳優、歌手などセレブな方々が個人所有のヨットやクルーザーなどでやってくるドゥブロヴニクでも、特にセレブ人気の高いレストランの 1 つでもあります。 城壁を歩いて回る際、旧港部分でこのテラス席のパラソルが見えますので、よかったらのぞいてみてください。 お食事は、トラディショナルなダルマチア地方のテイストもありつつ、基本的には全世界共通の、いわゆる今っぽさのある、高級レストランらしい高級レストランのご飯です。サービスも同様。ワインも地元のものだけでなく、世界中のメジャーどころを置いてあります。 お値段はかなりお高め。日本でお高いレストランに行くのと変わらない値段です。ただ、お高めのレストランとして行って、普通に納得の行くご飯とサービスなので、ドゥブロヴニクに新婚旅行で行かれる方などは、奮発して特別な時間を過ごすのにはとってもおすすめ。 …ちなみにここ、正直なところ、ミシュラン狙いっぽいなという感じのレストランだったので😆、個人的には納得の結果です! ミシュランガイド 2018 年版に掲載されたドゥブロヴニクのレストラン一覧 旧市街 レストラン 360°(Restaurant 360°) ビストロ・タヴリン(Bistro Tavulin) コプン(Kopun) ズゾリ(Zuzori) レストラン・ドゥブロヴニク(Restaurant Dubrovnik) スタラ・ロザ(Stara Loza) プロト(Proto) アバヴ・ファイヴ(Above 5) ナウティカ(Nautika) ラパド方面 ヴェイパー(Vapor) パンタルル(Pantarul) クロアチア全土: ミシュランで星獲得のレストラン ドゥブロヴニク レストラン 360°(Restaurant 360°) シベニク ペレグリニ(Pelegrini) ロヴィニ モンテ(Monte)

大寒波襲来: ドゥブロヴニクでも雪が降っています!

現在、北極圏から流れ込む冷たい空気により、クロアチアは大寒波に見舞われています。 ついに、ドゥブロヴニクでも雪がふりはじめました!「雪!!珍しい!」と騒ぎになった去年に続き、なんと 2 年連続の降雪です。

エリザベス女王ゆかりのクロアチアワイン: ハリー王子&ミーガンの結婚式でも提供されることに!

今、世界で最も注目を集めるロイヤル・カップルといえば、イギリスのハリー王子とアメリカ女優のミーガン・マークルさん。2018 年 5 月の結婚式に向けて、着々と準備が進められている模様です。 そんな中、クロアチアワイン愛好家の心をちょっと揺さぶる嬉しいニュースが。この注目のロイヤルカップル、エリザベス女王の戴冠式でも提供されたクロアチアワインを結婚式用に所望しているのだとか! そんな話を記念して、今回はこの歴史あるワイナリー、イロチュキ・ポドゥルミをご紹介します。

 【2018 年 3 月まで】スルジ山のケーブルカー、お休み中

ドゥブロヴニク旧市街の裏にそびえるスルジ山。旧市街とアドリア海、天気が良ければエラフィティ諸島まで一望できる絶景スポットとして知られ、山へ登るケーブルカーはドゥブロヴニク観光の目玉の一つ。 そんなケーブルカーですが、メンテナンスのため、現在お休み中。再開は 3 月初頭の予定です。今回は、ケーブルカーお休み中もスルジ山に登る方法をご紹介します。

2018 バレンタインデー in ドゥブロヴニク

ヨーロッパで最もロマンティックな街の一つとも言われ、デスティネーション・ウェディングの目的地としても年々人気が高まっているドゥブロヴニク。今回は、そんなドゥブロヴニクのバレンタインデーのイベントをご紹介します。

【レビュー】クロアチアのスキンケア製品: House of Nature / Kuća Prirode のフェイスクリーム

コルチュラ島産のオリーブオイルとミツロウに、様々なエッセンシャルオイルを配合したスキンケア商品が評判のオーガニックコスメブランド、ハウス・オブ・ネイチャー・ドゥブロヴニク。筆者も愛用中で、お土産にしてもとても喜ばれます。 実際に長期使用したレビューをご紹介するシリーズ第一弾は、看板商品、フェイスクリーム!

オフシーズンのドゥブロヴニク: 食事に関する情報

オフシーズンのドゥブロヴニクは、住民も「ゴーストタウンになる」と表現する通り、繁忙期の姿が嘘のように、閑散と静まり返ります。 この時期は、日本と同じような感覚で食事にでかけても、ご飯を食べるところすら見つからない。そんな事態も実際ありえます。今回は、そんなオフシーズンのドゥブロヴニクでもご飯を楽しむための情報をご紹介します。

クロアチアのお酒: Alcohol Beverages in Croatia

WHO、世界保健機関の統計によると、クロアチアは国民一人あたりのアルコール消費量、世界トップ 10 の常連。知られざるお酒大好き国家なのです。 今回は、クロアチアでよく飲まれるお酒、そしてお酒にまつわる習慣やマナーをご紹介します。

ドゥブロヴニクのおすすめレストラン – 普通のお値段編

ドゥブロヴニクのあるダルマチア地方は、豊かな自然の恵みが生み出す美味しいものの宝庫。観光都市化の進むドゥブロヴニクにも、地元の山の幸、海の幸を味わえる、きちんと美味しいレストランがたくさんあります。 今回は、普段のご飯 〜 ちょっとお出かけくらいの価格帯(日本円: 飲み物込みで 3000 円前後から、出して 10,000 円弱くらいまで)のおすすめレストランをご紹介します。

1 3 17

Copyrighted Image