ヒルトン・インペリアル・ドゥブロヴニク リノベーションのため休業中

ドゥブロヴニク旧市街のメインゲート、ピレ門のすぐ外側にあるヒルトン・インペリアル・ドゥブロヴニク。ドゥブロヴニクに近代観光の幕開けをもたらしたこの歴史あるホテル、現在リノベーションのため休業中です。

今回は、このヒルトン・インペリアル・ドゥブロヴニクのリノベーションについて、日程などをご案内します。


目次】


iStock. by Getty Images ポートフォリオ: marimjx
Instagram – Be my Follower: marimjx




ヒルトン・インペリアル・ドゥブロヴニクとは

ヒルトン・インペリアル・ドゥブロヴニクは、ドゥブロヴニクにとって、ちょっと特別なホテル。創業は 1897 年。当初は、グランド・ホテル・インペリアル(Grand Hotel Imperial)というホテルで、ヒルトンブランドではありませんでした。

このホテル・インペリアル。ドゥブロヴニクで最初に電気が通ったホテルで、このホテルの開業を機に、ドゥブロヴニクの近代ツーリズムは幕を開けたとも言われています。ドゥブロヴニクを代表するラグジュアリー・ホテルとして、多くの王侯貴族、セレブリティに愛されてきました。

残念ながら、ホテル・インペリアルはクロアチア独立戦争の際、攻撃を受けてひどく損傷、そのまま閉鎖となります。営業が再開したのは 2005 年のこと。ヒルトンブランドの傘下としての新たな門出を迎えました。

ヒルトンとして営業開始後、今回が初の大規模リノベーションとなります。外観は保存しつつ、内部は完全に生まれ変わる予定だそうです。
目次に戻る




リノベーションに伴う休業期間

休業期間:
2017 年 11 月 1 日 〜 2018 年 4 月 15 日

内容としては、既存の部屋、レセプションエリア、廊下等外観及び設備のリファービッシュ、部屋数増加(147 → 149)を予定しているそうです。個人的には、設備等はかなり古めかしくなってきていたので、刷新大歓迎。ただ、中の階段がレトロで気に入っていたので、そこはそのまま残ってほしいなあ。。という気持ちです。
目次に戻る

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Copyrighted Image