【ご注意ください】スプリット周辺で大規模な火災発生中

NO IMAGE

2017 年 7 月 17 日(現地時間)、スプリット – オーミシュ間で山火事が発生。18 日に入ってからも延焼が続き、一時はスプリット市街付近に迫ったほどの大規模な火災となっています。

周辺においでの皆さん、および近日中にスプリット周辺訪問予定の皆さん、現地情報に十分注意して、必要に応じて避難、旅程変更などの対策を講じてください。


iStock. by Getty Images ポートフォリオ: marimjx
Instagram – Be my Follower: marimjx


2017 年 7 月 17 日、スプリット東の山地で複数の山火事が発生。火は勢いを増しながら炎上を続け、火元に近いスリニネ、シトノ・ゴルニェ、シトノ・ドニェなどの集落の多くが被災。死者もでているとのことです。

20 時過ぎには、スプリット市街地の外れにある大型ショッピングモール、モール・オブ・スプリット(Mall of Split)は煙のため封鎖、21 時過ぎには避難勧告を受け、中にいた人々も退避しました。また、スプリット市街にも煙が流れこんでいるため、火急の場合をのぞき外出は控え、窓を閉めるよう勧告がだされています。

周辺の集落への延焼に加え、ライフラインへの影響も出ています。幾つかの場所で電気、ガス、水道の遮断、そしてハイウェイの封鎖が報告されているようです。

現地時間 深夜 1 時頃、風向きが変わり、森林火災が東に進み始めました。山間部の集落に避難勧告が出されています。

現地時間 深夜 2 時頃、スプリット周辺の火事の大部分は鎮火されました。山間部の森林火災はまだ延焼を続けています。消防だけでなく、軍隊による支援も行われていますが、まだ鎮火にはしばらくかかりそうです。

この火事の影響により、18 日以降も引き続き現地の交通に乱れが生じることが予想されます。周辺の通行を予定している方、周辺に滞在している方は現地ニュースに十分注意し、安全を確保してください。
目次に戻る

ニュース&ストーリーカテゴリの最新記事

Copyrighted Image